アンコールのブログ

アンコールのブログ

札幌ラーメンショー&ライラックまつり

update:2024.05.26

アンコール教室の徒歩圏内に位置する大通公園では、一年を通していろいろなイベントが楽しめます♪

 

2024年は、

5月13~26日まで『札幌ラーメンショー』

51526日まで『ライラックまつり』

開催されました!

 

ほぼ同時期に2つのイベントが楽しめるので、とても得した気分です♪

 

札幌ラーメンショー

全国各地の人気ラーメン店が大通公園に集結!

どれも1杯980円で味わえます。

 

私は、仙台「麺屋 政宗」のネギがたっぷり入っているラーメンをチョイス!

牛タンもおいしい~

「伊達の炙り牛タン ネギ塩そば」

 

◆さっぽろライラックまつり

ライラックの甘い香りとともに、初夏の訪れを感じられる花の祭典。

ワインに良く合う、動産食材を使った美食が充実!

 

今年はラーメンでお腹が満たされたので、〆のスイーツ。

かわいくてホッコリ♡

「北海道バニラ ソフトクリーム」

 

屋外ステージでは、今年も日替わりで生演奏を聴くことができました♪

来年のライラックまつりでぜひ演奏してみたい!という方は、事前にHPをチェックしておきましょう。


今年どちらのイベントにも行かなかった…という生徒さんは、ぜひ来年レッスンのついでに足を運んでみてくださいね♪

 

◆『保育士試験』実技試験に向けて~講師より

2024年度、前期の筆記試験を終えた生徒さん、お疲れ様でした。

筆記試験に合格した生徒さんは、次のステップである実技試験に臨みましょう。

 

「片手ずつ弾く練習を怠らなければ、必ず上達の近道になりますよ!」

「途中で演奏を間違ってしまっても最後まで弾ききることを意識しましょう。」

「アンコールでは、年2回発表会を行なうほか、場数を踏むために毎年ヤマハの発表会に参加する生徒さんもいらっしゃいます。」

 

日頃からストリートピアノを弾くなどして、人前で演奏する機会を多く持つことで、試験当日の緊張が少しほぐれるかもしれませんね。

実技試験では、アンコールで身に付けたレッスンの成果を発揮できるように、全力を尽くしましょう。

 

※保育士試験の日程など、詳細は厚生労働省のHP参考

●参考文献:保育士試験|厚生労働省 


 

アンコールでは、保育士を目指す方の実技試験に向けたサポートも行っており、体験レッスンしたい!という方を随時募集しています。

この春からピアノを習ってみませんか?

update:2024.04.27

ようやく札幌の雪も解けてなくなり、キレイな花がアチコチで見られるようになりましたね。

春は何か新しいことを始めてみたくなる季節♪
近年、家にいながら楽しめる趣味として、大人になってからピアノを習い始める方が増えているようです。

あなたもアンコールでピアノを習い始めてみませんか?

 

◆ピアノを習い始めたきっかけ

アンコールの生徒さんに、ピアノを習おうと思ったきっかけを聞いてみました♪

 

「憧れの曲を弾けるようになりたかったからです。」

「昔習っていたので、またピアノを始めたいと思いました。」

「友人の結婚式でピアノを弾きたかったので。」

「テレビやYouTubeで見たストリートピアノに憧れて…」

「やった事のないことに挑戦したいと思いました!」

「老後の趣味にしたいと思ったからです。」

「漁師のカンパネラおじさんを見て、勇気をもらったので。」

 

ピアノを習いたいと思った理由は人それぞれのようですね!

私は、2.3歳頃?に親戚からお年玉もらう度、「これでピアノ買える?」と聞いていたよう。
見兼ねてピアノを習わせてくれたのでしょうか(笑)?

どうやら母親自身が子どもの頃にピアノを習いたかったとのことで、その夢を託されたことがピアノを習ったきっかけのようです。

 

先生方にも、ピアノを習ったきっかけやピアノを習って良かったことなど、子どもの頃のピアノにまつわる話しを伺うことができました♪

高橋先生
「ピアノを習い始めたきっかけは、母に柔道とピアノのどちらを習いたいかと聞かれたときに、ピアノと答えたからだそうです。」

安江先生
「姉がピアノを習っていました。3歳の頃は姉と同じ事をしたい時期だったので、私もピアノに興味を持ちました。」

小森先生
「子どもの頃、思い切りピアノを演奏すると気持ちがスッキリしてストレス発散になった事もありました。ピアノが弾いてみたい!という気持ちがあれば、年代を問わず取り組む事のできる素敵な楽器だと思います。」

 

アンコールの生徒さんの中には、大人になってからピアノを習い始めた方もいらっしゃいます。
鍵盤のドの音の場所を覚えるところからのスタートでしたが、一年後には両手演奏ができるようになり、発表会に参加されたという生徒さんも!

これといって趣味がない…という方は、ピアノが弾けるようになると毎日の生活にメリハリがつきそうですね!

 

ピアノのレッスンを受けてみませんか?

ピアノに興味を持った方は、レッスンを受けることで正しい知識を習得することができます♪

慣れるまでは難しく感じることもあるかもしれませんが、コツをおさえて練習すれば初心者の方でもピアノを楽しめますよ。

プロの講師からどのように弾けばよいのか丁寧にアドバイスを受けられるので、我流で弾く場合と比較すると短期での上達が望めるかもしれません。

 

まずは体験レッスンから始めてみませんか?

「趣味としてピアノを始めてみたい」という方も、大歓迎!
ピアノ初心者から経験者まで、演奏レベルに合わせた指導方法を用意しています。

ピアノのレッスンについて気になることがあれば、気軽にお問合せくださいね♪

2024春のピアノ発表会報告

update:2024.03.18

アンコールでは年に2回ピアノ発表会を開催しています。
3月3日の春の発表会は、初めて渡辺淳一文学館で行われました。

ヤマハのピアノは馴染みがあって弾きやすく、音の響きもやわらかくて綺麗でしたね♪
ホールの広さも最適で、いつもより緊張しなかった!という生徒さんも数名いらっしゃったようです。
今回お話しを伺うことができたMさんも、発表会ではほとんど緊張せずに楽しく演奏できたそう。
その秘訣にせまりました♪

 

コンクールに出場した経験を活かすことができました!
Mさんは昨年コンクールに出場し、みごと全国大会へ!

『せっかくピアノを習っているので、いろいろな場所で演奏して試してみたいと思いました』
審査員の前で演奏するのは、やはりかなり緊張したそう…
『コンクールはとても緊張しましたが、その経験のおかげで今回の発表会では緊張しなかったです。』
今年も、今回発表会で弾いた曲でコンクールに出場するとのことです。
またあらゆる成長が期待できそうですね!

 

ピアノのスキルを試せるだけではなく、人前で演奏することに慣れるきっかけにもつながる、コンクール出場経験。
コンクールについて気になる方は、気軽に先生に相談してみてくださいね♪

 

ちなみに、Mさんがアンコールでピアノを習うことにした理由は、
『通いやすい立地で、好きな日程を選べるから』
だそうですよ。

3月の発表会について、各先生からコメントを頂きました。

●高橋先生
皆さん発表会おつかれさまでした。生徒さんの演奏もとても美しく響き、心地良い時間でした♪
発表会が終わりほっとしていることと思いますが、またあっという間に半年がたってしまいそうです。
次の発表会の曲を決める時はワクワクしますよね。たくさん動画を観たり聴いたりして、大好きな1曲を見つけてくださいね!
皆さんが次の発表会に向けてどのような曲を選ぶのか楽しみにしています。

●安江先生
皆さん一人ひとり、ピアノが大好きなのがとても伝わる演奏でした♪♪♪
生徒さん同士でも仲良くなられている様子が見られ大変嬉しかったです♪
今回も素敵な笑顔と演奏のプレゼントを生徒さんからいただきました♡
皆様、お疲れ様でした‼️

●小森先生
今回の発表会では、皆様それぞれ緊張されていたことと思いますが、目立ったミスも無く、よく頑張られたと思います♪
5月には教室外の発表会も控えています。また心新たに頑張りましょう!

 

アンコールのピアノ教室に通う生徒さんは、コンクール入賞や保育士試験合格など、さまざまな目標に向けてレッスンに励んでいます。
今後も生徒さんの実績を随時紹介させて頂きますね♪

【大通公園】第74回さっぽろ雪まつり開催!

update:2024.02.09

【大通公園】第74回さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつりは、1950年に中高生が作った6基の雪像からスタートしたそう。
いまでは国内外から200万人以上が訪れる、札幌の冬の一大イベントになりました。
74回目を迎える今年は、市内3会場にて 2月4日(日)から11日(日)まで開催!

大通会場はアンコール教室からほど近いので、レッスンのついでに立ち寄ったという方もいるのではないでしょうか。

私は毎年雪まつりが楽しみで、今年は【つどーむ会場】と【大通会場】に足を運びました。

↑【つどーむ会場】「ウェルカム雪像」

やはり、つどーむ会場は初日から小さな子供連れのご家族が多く訪れていました♪

 

大通会場の今年の大雪像は、次の5基です。

「ウポポイ(民族共生象徴空間)×『ゴールデンカムイ』」
「栄光を目指し駆けるサラブレッド」
「ノイシュバイシュタイン城」
「旧札幌停車場」
「北海道ボールパークFビレッジ Let’s play! スノースライダー」

 

大通4丁目会場では、 TV アニメ『ゴールデンカムイ』とのコラボPR ブースが展開!

↑【大通会場】「ウポポイ(民族共生象徴空間)×『ゴールデンカムイ』」

 

また、「栄光を目指し駆けるサラブレッド」と「旧札幌停車場」の2つの大雪像では、音楽とともに繰り広げられる色彩豊かなプロジェクションマッピングを楽しむことができました。

↑【大通会場】「旧札幌停車場」プロジェクションマッピング

 

大通公園では年間を通してさまざまなイベントが開催されます。
レッスンついでに気軽に立ち寄れるので、今後も楽しみですね♪

 

◆◆先生からのコメント◆◆

♪高橋先生

『発表会まであと1か月を切りました。
もう既に仕上がってきている方や、必死に練習されている方など色々だと思いますが、とにかく初めての会場ですしワクワクした気持ちで当日を迎えていただきたいと思います。
私もとても楽しみです♪』

 

♪安江先生

『先日、アンコール前ですってんころりん、、大コケしました、、笑
右半身をがっつり打ってしまいましたが、受け身をとれてたみたいで打った程度ですみました。
みなさんも、教室にお越しの際は歩道は凸凹しているのでお気をつけて来て下さいね♪』

 

♪小森先生

『雪や氷で足場も悪い中、今月も通って頂いてありがとうございます。発表会まで残り1か月を切り、皆さん気忙しい日々を過ごされている事と思います。
自分の力を存分に発揮できるよう今月も頑張りましょう!!』

 

アンコールのピアノ教室に通う生徒さんは、コンクール入賞や保育士試験合格など、さまざまな目標に向けてレッスンに励んでいます。

今後も生徒さんの実績を随時紹介させて頂きます。

【2024年】ピアノ上達に向けて目標を掲げましょう♪

update:2024.01.14

昨年中はアンコール教室の運営にご理解とご協力を賜りありがとうございました。
2024年も生徒さん一人ひとりの気持ちに寄り添いながら、丁寧な指導を心掛けて参ります。

本年もよろしくお願い致します。

 

◆◆【2024年】ピアノ目標例◆◆
新たな年を迎え、心機一転ピアノの上達に向けて目標を掲げてみませんか?

例えば…

・毎日必ず鍵盤に触れる習慣をつける
・毎日〇分(時間)ピアノの練習をする
・〇月中に『〇〇〇(曲名)』が弾けるようになる
・発表会に向けて暗譜する
・コンクールに挑戦する

毎日鍵盤に触れることは厳しい…という方は3日に1回などと設定し、徐々に日数を増やしていくのもよいでしょう。

今年はジャンルにとらわれずクラシックやジャズ、ポップス弾き語りなど、あらゆる曲に挑戦するのもよいですね。
弾けるようになりたい曲をいくつかピックアップして、YouTubeなどでこんな風に弾きたいと思える憧れの動画をチェックするとモチベーションが上がるかもしれません。

なお、アンコールでは年に2回発表会を開催しています!
ほかの生徒さんの演奏を聴いて、弾きたいと思える曲に出逢えるかもしれませんね♪

◆◆先生からの新年のご挨拶◆◆

♪高橋先生
『今年もより良いレッスン、充実した発表会になる様努力していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。』

♪安江先生
『本年もスタートしましたが、今年も生徒の皆さんの練習のお手伝いができたらと思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。』

♪小森先生
『新しい年も、例年通りマイペースで技に磨きをかけて行きましょう♪
今年もよろしくお願いいたします。』

 

アンコールのピアノ教室に通う生徒さんは、コンクール入賞や保育士試験合格など、さまざまな目標に向けてレッスンに励んでいます!

2024年も生徒さんの実績を随時紹介させて頂きます。

ピアノコンクール♪下半期実績

update:2023.12.20

今回の通信では、アンコールに通う生徒さんの下半期のコンクール実績を報告させて頂きます!

◆◆ピアノコンクール下半期実績◆◆

《全日本ピアノコンクール 》

地区予選3名通過!おめでとうございます♪

《エリーゼコンクール》


全国大会1名出場!結果は銀賞とのことですが、とても良い経験になった様です♪

◎大人向けのコンクールは入賞しやすい?
大人向けのコンクールは、子どもが参加するコンクールに比べると人数が少ないとのこと。
多少ミスタッチがあっても通常の7割くらいの演奏ができれば予選を通過できる可能性もあるそう!

◎本選で良い結果を狙うためには?
本選に進むことができたら、良い結果を残したいですよね。
そのためには、さまざまな場所や時間帯でピアノを弾く経験を積み重ねることが大切!
常に安定した演奏ができるように頑張りましょう♪

◎レベルアップへの近道!
大人向けのコンクールに挑戦することにより、ピアノ演奏に対して求める姿勢やアプローチの仕方など、さまざまな変化が現れるはず!

少しでも興味をもった方は、ぜひ挑戦してみて下さいね♪

 

◆◆先生からのコメント◆◆

♪高橋先生
『まだまだ先だと思っていた3月の発表会が、段々と近づいてきました。そろそろ本腰を入れて発表曲に取り組んでいきたい時期ですね。発表会も更に盛り上がりそうでとても楽しみです!
秋冬にかけて入会された生徒さんが多数いらっしゃいます。まだまだ募集しておりますので、参加を悩んでいる方や参加したことのない方も、素敵なホールで演奏し良い思い出を作りませんか?たくさんの参加をお待ちしています!』

♪安江先生
『生徒の皆さんは練習に励みレッスンに来て下さりありがとうございます。
雪の降る季節となり今年も大雪になるのか心配ですが、、、大雪を吹き飛ばすくらい3月の発表会に向けて皆さんのやる気を感じるので、レッスンも気合いが入っていますよ!素敵な演奏に向けて頑張りましょう!!来年は、幅広くいろんなジャンルの曲に挑戦してみるのもよいかもしれませんね!』

♪小森先生
『1年があっという間に過ぎ去り、もう年末ですね。3月の発表会はまだまだ先!と思っていましたが、レッスン回数を数えてみると意外にも残りわずかです。生徒の皆さんは、それぞれの目標に向けてがんばっています。いよいよ冬到来ですが、寒さに負けずに日々お過ごしくださいね。』

 

アンコールのピアノ教室に通う生徒さんは、コンクール入賞や保育士試験合格など、さまざまな目標に向けてレッスンに励んでいます!今後も生徒さんの実績を通信内で随時紹介させて頂きます。

今年1年間、教室運営に向けてご理解頂きありがとうございました。
来年も楽しいレッスン展開を心がけていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

当教室で開催した発表会 会場ラインアップ

update:2023.11.17

発表会やリサイタルを開催したいけれどどこがいいのか?と悩んでいる方がいるかもしれません。
アンコールでは、これまでさまざまな場所でピアノ発表会を開催してきました。
それぞれの会場について率直な感想を伺いましたので、参考にしてくださいね。

【自家焙煎珈琲とライブ 紙ひこうき】
札幌市中央区南1条東2丁目7水協ビル1F

・飲食店なので、アットホームな雰囲気なのが良かったです。
・カジュアルな空間で、気楽に演奏を楽しむことができました。
・店の方がさまざまな希望に応じてくれました。

 

【BULL’s STYLE (ブルズスタイル)】
札幌市西区琴似2条1丁目3-3 琴似美松ビル4F

・ステージのあるライブバーで、雰囲気がとても良かったです。
・オシャレなバーで、おいしいお酒と音楽を同時に楽しむことができました。
・飲食をしながら発表会ができて良かったです。

 

【プレミアホテル TSUBAKI】
札幌市豊平区豊平4条1丁目1-1

・食事付きの発表会というスタイルが斬新で素敵でした。
・ランチ付きで、生徒さんからの評判もとても良かったです。
・当日にエレクトーンの音が出ない…というハプニングがあったものの、音響に詳しい方がいて助かりました。

 

【ANAクラウンプラザホテル札幌】
札幌市中央区北3条西1丁目2-9

・望む景色が抜群!優雅な雰囲気のなかで演奏ができました。
・最上階の景色の良い空間でした。
・ゆったりとした空間で、心地よく演奏できました。

 

【井関楽器】
札幌市中央区南3条西7丁目6-2井関ビル

・正統派の発表会という雰囲気で、解放感のある素敵なホールでした。
・ほどよい緊張感のなかで演奏ができました。
・スタインウェイのピアノを弾けたことに、生徒さんも満足されていました。

 

【六花亭札幌本店 きたこぶしホール】
北海道札幌市中央区北四条西6丁目3-3

・窓が大きく施されており、明るい雰囲気の綺麗なホールです。
・音響がよく、心地よく演奏することができました。
・ステージの袖があるので、演奏者が客室から見えない場所より登場できます。

 

このように、これまでアンコールではさまざまな会場で発表会を開催してきました。
生徒さんからは、気楽に飲食ができる会場が人気のようです。
確かに、聴衆が息をのむような会場で演奏するのはドキドキ緊張するかもしれません。
けれども、そのぶんステージ根性は身につきそうですね。

 

◆次回のピアノ発表会は2024年3月!
生徒さんは、次の発表会で演奏する曲も決まり、来年3月に向けてレッスンに励んでいます。
次回は、ピアノ連弾に挑戦する生徒さんもいるようですよ。楽しみですね♪

これから寒さも本番を迎えますので、発表会の本番に向けて体調もしっかり整えていきましょう!

全日本ピアノコンクール 地区予選3名通過しました

update:2023.10.27

これから年末に向けてハロウィンやクリスマスなど、楽しみな行事が続きますね。
それぞれのイベントにピッタリな曲を、ピアノで奏でてみるのも楽しそうです♪

まずは、アンコールの近況からお伝えします。

全日本ピアノコンクール 地区予選3名通過しました!!
アンコールの生徒さんが、全日本ピアノコンクールにおいて3名が地区予選通過しました!
おめでとうございます!!

今後も、コンクールや保育士実技試験に合格した結果などを随時紹介していきます。


札幌市内でストリートピアノができる場所
ストリートピアノを楽しめるスポットが札幌にも増えてきました!
ストリートピアノで演奏することをひとつの目標に掲げて、【音楽の秋】を堪能しましょう。
人前でストリートピアノを弾く経験を積めば、冬の発表会に向けてもよい練習になりそうですね。
また、演奏の様子を動画配信することで、多くの方に聴いてもらえるかもしれません。

前回に続き、札幌市内でストリートピアノが設置されている場所を紹介します。

《中央区》
・ノルベサ
・札幌三越(クリスマス限定)

《西区》
・イトーヨーカドー琴似店

《豊平区》
・イオン札幌西岡ショッピングセンター

《白石区》
・COOPさっぽろルーシー店
・イオン東札幌店

《南区》
・コープさっぽろソシア店

コープ札幌ソシア店のストリートピアノは、アンコールの生徒さんが弾きに行ったこともあるようです♪
あなたも、アンコールで習得した曲を、公共の場でお披露目してみませんか?

今後の通信でも随時、札幌近郊のストリートピアノの設置情報を更新していきます!

2023年夏のピアノ発表会報告/保育士合格おめでとう!

update:2023.09.28

ようやく札幌に秋の気配が訪れてきましたね。
教室から程近い大通公園は、連日オータムフェストで賑わっていますよ♪

大通公園でオータムフェスト開催!
オータムフェスト

毎年ぶらり会場を訪れては、肉や海鮮、スイーツなどの匂いに食欲をそそられます!
オータムフェストは9月30日まで開催中なので、まだという方はレッスンがてら足を運んでみては?

ピアノ発表会について報告
アンコールでは年に2回ピアノ発表会を開催しています。
9月3日㈰に行われた発表会について、各先生からコメントを頂きました。

●高橋和香子先生
皆さま本当にお疲れ様でした。
回を増すごとに演奏レベルが上がり、人前での演奏に慣れてきた方が増えて時間が余るほどスムーズに終演できて驚いています。
満足度の高い発表会を目指して私達も試行錯誤しながら努力していきたいと思っておりますので、今後も引き続きよろしくお願いいたします。

●安江梨菜先生
今回も沢山の生徒さんが出演下さり、素敵な発表会となり感謝しています。
生徒さん一人ひとりの一生懸命さと成長がみられて、嬉しく思います。

●小森先生
今回の発表会では、生徒さんそれぞれ負の連鎖に陥った感じの演奏になってしまった部分もありましたが、皆さんそれぞれ最後まで弾ききることができ良かったです。
緊張に打ち勝つ!!を目標に掲げて、次回に向けてまた頑張って欲しいです。

なお、発表会のあとには打ち上げ会を楽しみました!

札幌市内でストリートピアノができる場所
音楽の秋♪自慢の曲をストリートピアノで演奏してみませんか?
動画配信することで多くの方に演奏を聴いてもらえるかもしれませんよ♪

札幌市内では、以下の場所にストリートピアノが設置されています。
こちらの情報は随時更新していくので、今後もチェックしてみてくださいね!

・ノルベサ
・西岡イオン 
・琴似イトーヨーカドー
・COOPルーシー店

保育士ピアノ実技試験☆2名合格!
7月の保育士ピアノ実技試験にて、2名合格しました!
お二人ともにピアノ初心者の方です。先生よりコメントを頂きました。

『2名共とても頑張って練習されている姿を見ていましたので、私も嬉しいです。
40代以上で保育士試験に挑戦される方がとても多いので、悩んでいる方がいらっしゃいましたら1度体験レッスンを受けにきてくださいね。』

今後も、試験に合格した方などを随時紹介いたします。
なお、札幌近郊のストリートピアノの設置情報もお待ちしています!

「札幌がジャズの街になる」サッポロ・シティ・ジャズ♪

update:2023.08.28

7月には、市内10数か所を舞台としたパークジャズライブが開催されました。
今回は体験を交えて、その模様をお伝えします♪

今年はサッポロ・シティ・ジャズに参加
サッポロ・シティ・ジャズは、大通公園や市役所など、あらゆる場所でジャズを気軽に楽しめるのが魅力!
私自身、これまであらゆる会場に足を運んできました。

そして。いつか演奏する側として参加してみたい…と思っていて…
今年いよいよサッポロ・シティ・ジャズの舞台上へ♪

ちなみに、会場についてこちらから希望を伝えることはできません。
そのため、一体どの場所で演奏することになるのかドキドキでした。

会場は札幌神宮頓宮
演奏する場所は、札幌神宮頓宮に決定!今年初めて会場になったところです。
私は、最終リハの日まで円山の神宮内だと勘違い…危なかったです…汗

札幌神宮頓宮の舞台上には、しめ縄が。ジャズと和の融合といった珍しい趣です。

私は鍵盤担当で、ドラム・ベース・ギター・ボーカルとともに4曲演奏。
ジリジリと暑い日にも関わらず、多くの方が聴きにきてくれていました。

サッポロ・シティ・ジャズに参加してみませんか?
サッポロ・シティ・ジャズの演奏形態はバンドでもソロでもOK。
独りでピアノやギターの弾き語りをされている方もいらっしゃいました。

会場に足を運んできてくれる人に、演奏を聴いてもらえる喜びを味わうことができますよ♪
サッポロ・シティ・ジャズに参加することを目標にして、アンコールでジャズピアノを習得するのもおすすめです♪

体験レッスンがしたい!という方も随時募集していますので、ピアノが弾きたい!という方は気軽にお知らせくださいね。

※サッポロ・シティ・ジャズとは?
札幌から新しいジャズ文化を発信することを目的として1999年よりスタートしたサッポロ・シティ・ジャズ。
冬には札幌文化芸術劇場hitaruの舞台上がジャズクラブ空間に!
そちらも楽しみですよね♪
『SAPPORO CITY JAZZ 2023